修理

ドット釦付け

ドットボタン修理前.jpg ドットボタン修理後.jpg
釦が取れた穴が大きく空いていたので仕付け縫いをして、穴を小さくしてから手打ち機で打ちました。今回はモリト製のセレックスの釦だったので弊社にコマがありました。

汚れ落し

汚れ修理前2.bmp 汚れ修理後.bmp
例:ドット釦下部にすり汚れ有り。バキューム付きの汚れ落しで、輪ジミ無くきれいに汚れを落とせます。油汚れや、シミ、チャコ跡など、色んな種類の汚れでも修理OKです。

洗濯ネーム付け

洗濯ネーム付け.png 洗濯ネーム付け後.png
写真はオーバーロックで洗濯ネームを脇線に縫い付けていますが、通常は本縫いで縫い付ける場合がほとんどです。付替えも可能です。

オーバーロック

オーバーロック前.bmp オーバーロック後.bmp
生地の片方がオーバーロックから縫い外れて、パンクした状態を、オーバーロックミシンで上から縫い閉じて修理しています。

色糸とびこみ

色糸とびこみ.bmp とびこみ修理.bmp
織の段階のとびこみは、取れる物が多いですが、糸の段階でのとびこみはとれない場合があります。この写真のとびこみはきれいに取れました。

カバーステッチ

カバーステッチほつれ.bmp カバーステッチ修理.bmp
Tシャツのカバーステッチ(平二本)のほつれの部分を上から、カバーステッチをかけて修理しています。

カン止め

カン止め前.png カン止め後.png
ポケット口下部のカン止メが入ってなかったものにカン止メを入れ、補強できました。

ベルトループ付け直し

ベルトループ前.png ベルトループ後.png
ベルトループがゆがんで、縫い付けられているものをほどいて、まっすぐにしてカン止メで縫い付けました。

表地穴あき

表地穴あき.png 表地穴つぎ当て.png
表地なので見栄えが悪くならないようにステッチの部分と同じ大きさで共布を縫い付ける方法で作業しました。

裏地穴あき

裏地穴あき.png 裏地穴つぎ当て.png
裏地の部分なので、共布で穴をかくすように継当てをしました。ステッチは表に出ない様に脇をほどいて作業しました。

  • 新着情報
  • グループ概要
  • 設 備
  • 補修ビフォーアフター
  • よくある質問 Q&A
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • アクセスマップ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Google+
QR


PAGE TOP